オーシャン東九フェリー ご利用はこちら

ご挨拶

Message from CEO

新しい時代への挑戦 代表取締役社長 髙松 勝三郎

今、世界は地球環境問題に直面しており、CO2が排出されない新たなエネルギー開発を求められ、日本はそれに加え人口減少に伴う国内経済規模の縮小危機に直面しています。地球環境問題に関しては、船会社は「海」を利用する事業で常に自然を相手にしていることから地球温暖化による様々な悪影響を受けています。例えば、近年の気象海象の荒れ方は、過去の経験値をベースにした諸対策では船の安全運航は確保できず、新たに気象予想会社と提携し、都度、航行海域の気象海象情報を得て安全運航確保に努めています。

日本政府は2020年に、地球環境問題への取り組み政策として2050年までにカーボンニュートラル社会実現に向けて取り組むことを発表しました。具体的には、船会社は現在石油「主にC重油」を燃料として使用していますが、約10年先にはCO2が排出されない水素やアンモニアへ燃料を切り替えることを求められています。しかしながら、その技術は開発途中であり、価格も現在の石油に比べて数倍になると言われています。人間の歴史は、戦争時期を除いて人口増を前提にあらゆる社会構造が構築されており、日本の高度成長は人口増によるところが大きいと思いますが、今や歴史に無い人口減少が起こる中で、国内経済規模をどのように維持、拡大を図るのか大きな課題に直面しています。

当社はこうした時代背景を念頭に、環境問題の対応策は「省エネ」と考え、CO2排出原単位を旧船に比較して約50%削減を目標に掲げ、人口減少社会の対応策は「生産性向上」と考え、その目標を約10%とし、2016年にフェリー4隻の一括代替え建造、2019年にRORO 船2隻を建造、更に2021年には外航船であるチップ船1隻を就航させました。これらの船は、今後時代の要請に合った船として利用者各位から高い評価を得られると確信しています。船会社の存続の条件は、安全運航にあり、を念頭に上述時代の変化を先取りして、これからも、お客様に安心してご利用いただけるよう努めることを確約いたします。

今後とも引き続き、ご指導ご支援を賜りますようお願いいたします。

会社概要

Corporate Profile

商号

オーシャントランス株式会社

資本金

1,200百万円

設立年月日

1971年12月24日(旧東九フェリー(株)設立日)

従業員数

224名(2021年3月現在)

決算期

3月31日

事業内容

海上運送業(一般自動車・旅客)
内航運送業及び内航船舶貸渡業
海運代理店業
貨物運送取扱事業(利用運送・運送取次)
車輌貸渡業
旅行業法に基づく国内旅行業
観光事業及び医薬品、酒類販売業
港湾運送取扱業
一般貨物自動車運送業
倉庫業
産業廃棄物処理業及び収集運搬業
損害保険代理業・自動車損害賠償法に基づく保険代理業
石油類仲介及び販売事業
外航船舶運送事業及び外航船舶貸渡業
外航海運仲立業
機械器具設置工事取扱業
その他前各号に付随する一切の業務

主要取引銀行

株式会社三井住友銀行
株式会社三菱UFJ銀行
株式会社みずほ銀行

株式会社福岡銀行
株式会社阿波銀行
株式会社四国銀行
株式会社徳島大正銀行

主な株主

王子ホールディングス株式会社
日本郵船株式会社
関光汽船株式会社
新日本海フェリー株式会社
後藤田 直哉
東京海上日動火災保険株式会社
阪九フェリー株式会社

役 員

代表取締役社長

髙松 勝三郎

常務取締役 総務経理部管掌

竹川 英樹

フェリー事業部管掌

飯田 一雄

内航事業部管掌 兼
外航事業部管掌

中内 司

取締役 船舶管理部管掌
安全統括管理者

松本 佳岳

北九州支店長

魚住 大樹

社外取締役 (非常勤)

入谷 一成

(非常勤)

佐々木 正美

取締役
監査等委員

原地 國繁

(非常勤)

河本 俊之

(非常勤)

江原 出

事業所一覧

住   所 TEL
本社 〒104-0045
東京都中央区築地3丁目11番6号
築地スクエアビル4階
代表 兼
フェリー事業部
TEL.03-5148-0109
FAX.03-5148-0129
内航事業部 TEL.03-6859-3115
FAX.03-6859-0715
外航事業部 TEL.03-3524-7101
FAX.03-3248-1081
徳島本店 〒770-0873
徳島県徳島市東沖洲2丁目66番地2
TEL.088-636-0109
FAX.088-636-0115
北九州支店 〒800-0113
福岡県北九州市門司区新門司北
1丁目12番地
TEL.093-481-7711
FAX.093-481-7720
東京港支店 〒135-0063
東京都江東区有明4丁目8番6号
東京港フェリーターミナル2階
TEL.03-3528-1011
FAX.03-3528-1013
富岡営業所 〒774-0002
徳島県阿南市豊益町吉田1番地
TEL.0884-23-0521
FAX.0884-23-0107
北海道出張所 〒053-8711
北海道苫小牧市王子町2丁目1番1号
王子製紙㈱苫小牧工場内
TEL.0144-32-0234
FAX.0144-32-0417

子会社

住   所 TEL
大日運輸株式会社 〒800-0113
福岡県北九州市門司区新門司北
1丁目6番1号
TEL.093-481-4511
FAX.093-481-4516
東海商船株式会社 〒104-0045
東京都中央区築地3丁目11番6号
築地スクエアビル4階
TEL.03-3524-1311
FAX.03-3248-1081
株式会社ソフィア 〒770-0813
徳島県徳島市中常三島1丁目
32番地の1
TEL.088-655-1811
FAX.088-655-2055
HP https://www.sophia-job.net/

オーシャントランス株式会社 組織図(2021年4月1日改定)

組織図

沿 革

HISTORY

1970 9月 旧オーシャンフェリー(株)設立
1971 12月 旧東九フェリー(株)設立
1972 7月 旧オーシャンフェリー(株) 徳島-千葉間でサービス開始
1973 12月 旧東九フェリー(株) 北九州(小倉・日明)-東京間でサービス開始
1976 2月 オーシャン東九フェリー(株)を設立、資本金12億円
一般旅客定期航路事業免許(九州第9270号)を取得
1977 1月 旧神崎製紙(株)の海上物流会社神崎運輸(株)設立
内航運送業許可(四B3012号)を取得
1978 5月 内航運送取扱業許可(四W3027号)を取得
1981 2月 内航船舶貸渡業許可(四R3835号)を取得
1981 12月 自動車運送取扱業登録(東陸自登第2836号)を行い、輪送部門を強化
1983 4月 内航運送取扱業許可(関W2398号)を取得、海陸一貫輸送に着手
1989 4月 物流部門強化のため、100%出資子会社「大日運輸(株)」を設立
1991 6-9月 フェリー「おーしゃん いーすと」「おーしゃん うえすと」就航
1992 4月 北九州・新門司港に物流センター設立
1995 2月 北九州・新門司ターミナルにて営業開始(北九州・日明ターミナルより移転)
1996 10月 王翔丸[1,600D/W]就航
1996 10-11月 フェリー「おーしゃん さうす」「おーしゃん のーす」就航
1999 7月 王子海運(株)に社名変更
11月 RORO船(苫小牧・日南航路)運航管理業開始
石油類仲介及び販売業開始
2000 7月 第一種貨物利用運送業(陸上・九州)登録
2002 2月 王隆丸[730D/W]就航
10月 第一種貨物利用運送業(陸上・関東)登録
産業廃棄物処理業(運搬過程)免許取得
2004 3月 第二種貨物利用運送業(内航運送)許可
9月 第一種貨物利用運送業(外航運送)登録
2008 10月 両社が合併し、オーシャントランス株式会社 誕生
2009 10月 王陽丸[1,700D/W]就航
2011 4月 外航事業 開始
2016 1-9月 「フェリーびざん」「フェリーしまんと」「フェリーどうご」「フェリーりつりん」就航
本店所在地を徳島市に移転 徳島ターミナルを新設して営業開始(徳島市津田海岸町より移転)
2017 4月 東海商船(株)を100%子会社化
2019 6-11月 RORO船「海王丸」「天王丸」就航
2021 6月 木材チップ専用船「PRINCE OF NATURE」運航開始
7月 (株)ソフィアを子会社化
 

■ 旧王子海運株式会社
■ 旧オーシャン東九フェリー株式会社